ガチ甲冑合戦・長久手の戦い プロ格闘家・菊野克紀 再び参戦

11月20日、愛知県長久手市の愛知地球博記念公園で開催されるワールド サムライ サミットのメインイベント「ガチ甲冑合戦・長久手の戦い」にプロ格闘家・菊野克紀 選手が参戦することが決まった。

菊野選手.jpg菊野.jpg
※10.21 巌流島・全アジア武術選手権大会で優勝したプロ格闘家・菊野克紀 選手※ 



ガチ甲冑合戦は日本甲冑合戦之会(横山雅始 代表)が、日本武術のルーツを戦国時代に探ろうとする試みで、現代武道や格闘技の技が合戦で通用するのかという検証も兼ねている。

日本や欧米の武術家などが中心となって、100名単位の合戦をリアルな甲冑試合形式で行い全国展開している唯一の催しである。



今回の「ガチ甲冑合戦・長久手の戦い」は、秀吉軍(池田恒興・森長可)と徳川家康軍(井伊直政など)が戦い、徳川軍が勝利した長久手の戦いをテーマとしている。

歴史上は徳川軍の勝利となったが、ガチ甲冑合戦なので歴史は覆され秀吉軍の勝利となるかもしれない。



菊野克紀 選手は「ガチ甲冑合戦・長久手の戦い」では、集団戦および一騎討ちの2戦と槍での総攻め戦などを行う。

一騎討ち1.jpg一騎討ち2.jpg槍隊.jpg総攻め.jpg


菊野克紀 選手は7月23日、東京お台場での「巌流島xガチ甲冑合戦」で、集団戦および一騎討ちともに勝利の神は微笑まなかった。


この東京での対戦相手の一人と菊野克紀 選手の再戦が予定されている。



公式HPはこちら
http://armoredsamuraibattle.web.fc2.com/index.html


この記事へのコメント